PCコーナーの利用について

PCコーナーの利用方法、利用上の注意などを掲載しています。
利用に際しては、必ず「利用上の注意」を読み、学習や調査等を目的として利用してください。
「利用上の注意」に違反した場合は、以後の利用を停止することがあります。


PCコーナーの利用方法

パソコンを20台設置し、利用開放しています。

利用方法

ログインの際にはIDとパスワードが必要です。

印刷について

印刷用紙は、カウンターにて配布します。
専用用紙に「学生番号」「名前」「印刷内容」「枚数」を書いて申請下さい。
ただし、1回の印刷枚数は10枚程度としてください。

終了時間

閉館10分前には作業を終了させてください。
閉館時間は日によって異なります。
詳しい時間は開館カレンダーをご覧下さい。


利用上の注意

メディアセンター内のパソコンは、学術研究および情報リテラシーの向上を目的として設置されています。以下の注意事項を遵守し、インターネットや電子メールの利用は、これらの目的にあった範囲内で利用してください。

1.利用全般について

(1) パソコンは正しい操作手順に従って利用してください。操作手順に従わずに破損した場合は弁償していただくことがあります。
(2) パソコンは公共の備品です。独占的な使用は避け、お互いに譲り合って利用してください。
(3) パソコンの利用中は、席をはずさないでください。席を長時間はずす場合は、一旦パソコンを終了し、他の利用者に席を譲るようにしてください。
(4) パソコン本体およびキーボード、マウス等関連機器の持ち出しは禁止します。
(5) ハードウェア、プログラム、データの破損および盗難、ソフトウェアのダウンロードは禁止します。
(6) パソコンの利用は、閉館の10分前には終了してください。
(7)「利用上の注意」に違反した場合は、利用を停止することがあります。

2.プリンターの使用について

(1) プリンターは、パソコン4台に対して1台設置しています。印刷内容によって、印刷速度が異なりますので、何度も印刷実行をしないでください。
(2) 印刷用紙はカウンターにて配布します。1回の使用は10枚程度を目安にしてください。
(3) 必要なものだけを印刷し、紙の無駄遣いには気をつけてください。
(4) 印刷したものは、忘れずに持ち帰ってください。
(5) 紙詰まり等の問題が生じた場合は、すみやかにカウンターに連絡をしてください。

3.インターネットおよび電子メールの利用について

(1) 商取引(通信販売など)および娯楽を目的としたインターネットの利用は禁止します。
なお、窃盗、詐欺、横領などの金銭トラブルが生じた場合、大学は一切責任を負いませんのでご了承ください。
(2) インターネットで提供されている情報の不正利用や改ざんは禁止します。
(3) センター内での電子メールの利用は極力控えてください。やむを得ず利用する場合は、次のことは禁止ですので十分に注意してください。
〈a〉 埼玉学園大学の名誉を著しく傷つける内容
〈b〉 個人に対する非難中傷や流言卑語などのプライバシーを著しく傷つける内容
〈c〉 電子メールを利用した犯罪行為
〈d〉 個人情報の不正利用
〈e〉 個人のユーザー名やパスワードの貸借
〈f 〉 情報のねつ造、改ざん
〈g〉 著作権、知的所有権の侵害
〈h〉 営利を主たる目的とする行為


分からない事がある時には

利用者の様々な質問・相談に対して、案内・援助を行います。
利用方法等、わからないことは気軽にカウンターに聞きに来てください。

© 2016-2019 Information Media Center, Saitama Gakuen University, Kawaguchi Junior College. All rights reserved.